今日も井伊家家訓!

DOA5初心者の直虎使いによる戯言

2Kの可能性

直虎の2Kは14fの下段K。

これをカウンターヒット、もしくはCritical中に当てると相手は足払い崩れになる。

+17fの有利を取れるこの技(ノーマルヒットは-4)。

継続は6P(14f)もしくは4K(12f)。

しかし、回復すればどっちも入らない。

が、直虎を使ってる人でこの技を使ってる人は殆どいない気がする。

2Kで転かして中段で継続すればバースト直前まで行く。

しかし、バースト技を当てるにはフレームが足りない。

ので、Pで継続するハメになる。

だが、速攻でPで継続してバーストまで早いので、不意打ち気味に出せば決まるかもしれない。

回復すれば繋がらないが、6P、4Kともに派生があるので、攻めは止まらない。

繋がればじゃんじゃん振ればいいし、

ガードしてくるなら派生でもう一度Criticalを取りにいける。

どうでしょうかね?

徐々に自分も使っていって使い心地を検証していきたいと思います。